マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

水堀

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

新潟県上越市 東城砦跡3

春日山城跡の東端部分に、春日山城跡ものがたり館がありますが(100名城スタンプ設置)、この日は休館日であったため、埋蔵文化財センターでスタンプを押し、御屋形様に拝謁、観光案内もしていただきました。

IMG_2100

御屋形様の騎馬像。

ここから東に徒歩20分くらいか。監物堀が復元されています。

IMG_2102

IMG_2109

復元された土塁と水堀。

監物堀は、上杉景勝公が会津に転封された後、春日山城に入封した堀家の時に築かれた総構えの跡と言われていますが、堀家はわずか2年ほどで福島城を築き、引っ越していますので、これほどの大掛かりの工事ができなかった、とも言われています。

いちおう、堀家が築いた可能性もあるということで、春日山城とは分けて掲載します。

CIMG0184

砦への遊歩道。

CIMG0182

奇麗な形をした堀切。

IMG_2111

ささやかな郭があります。

IMG_2119

虎口部分。

IMG_2118

IMG_2117

さっきの曲輪と堀切で隔てられた、やや広めの曲輪。建造物が復元されています。


IMG_2114

堀切を反対側から見たところ。

こちらの砦は、東城砦とよばれているのですが、春日山城跡の出城的役目を果たしたのでしょうか?

奇麗に整備されているので、春日山城跡訪問の際は、忘れずにこちらも見学されることをお勧めします。

新潟県上越市 高田城跡 続日本100名城3

新潟遠征初日。

IMG_1955

北陸新幹線で、上越妙高駅へ。

IMG_1958

IMG_1961

IMG_1959

朝食は駅弁。

IMG_1996

高田駅。上越ときめき鉄道はねううまラインの高田駅。

高田城跡は、高田駅から徒歩15分ほどで着きます。

IMG_1963

幅広の外堀。

IMG_1966

水堀はハスで埋め尽くされています。

IMG_1970

内堀。こちらは噴水が仕掛けられているので、水がきれいです。

IMG_1972

復元された御三階櫓。

IMG_1986

本丸跡です。

IMG_1973

大土塁。

IMG_1993

再び外堀。

高田城跡は、続日本100名城に指定されており、スタンプは御三階櫓管理棟、または、郷土歴史博物館(休館日でも押せます)で、推すことができます。

福島県相馬市 中村城跡4

相馬市の中村城跡。以前から行きたかった城跡のひとつで、今回ようやく、行くことができました。

IMG_1627

県の指定史跡、馬陵公園として整備されており、JR常磐線相馬駅から徒歩15分ほどで行くことができます。

現状、東京方面から相馬市にアクセスする場合、遠回りになりますが、岩沼駅、仙台駅で常磐線に乗り換える方法が無難と思われます。

IMG_1578

中村城跡外堀跡。交差点を左手に進むと、大手口方面に行けますが、今回は、外堀に沿って進みました。

IMG_1582

IMG_1584

水堀跡。しかし、植物が堀を覆いつくしていて、水面が見えない状態です。

IMG_1586

こんな状態です。

IMG_1590

立派な土塁があります。

IMG_1588

外蓮池門跡です。

IMG_1599

内蓮池門跡。

IMG_1601

本丸虎口への堀切。

IMG_1607

本丸にある相馬神社。

IMG_1609

IMG_1604

CIMG0005

これらの石垣は、神社に伴うもので、遺構ではないのでしょうか。よくわかりませんでした。

IMG_1633

大手一の門跡。


IMG_1616

IMG_1611

中世中村城跡をしのぶ遺構もあります。


IMG_1638

IMG_1642

CIMG0014

よく残っている水堀が非常に見ごたえがある城跡です。

新潟県新発田市 新発田城跡 日本100名城4

今回、初の新潟県に行ってきました。日帰りで。

IMG_1326

まずは、新発田城跡へ。

新潟駅まで新幹線、白新線で、新発田駅へ。そこから徒歩20分くらい。

夏休み期間中で、えちごワンデーパスというお得切符が使えました。おとく切符を利用すると、駅からレンタサイクルも、無料で借りることができます。(電動自転車は有料)

IMG_1295

本丸辰巳櫓です。

IMG_1296

水堀です。正面の土橋は、往時は木橋だったそうです。

IMG_1298

新発田城跡本丸表門。100名城スタンプは、この表門下で押すことができます。ガイドさんがとても親切でした。

IMG_1342

本丸鉄砲櫓跡に移築現存された二の丸隅櫓。

IMG_1305

鉄砲櫓の石垣が張り出していて、横矢を掛けています。

IMG_1349

復元された御三階櫓。新発田城には天守がなく、御三階櫓が天守の代わりでした。自衛隊の駐屯地内部にあるため、建物内部に入ることはできません。

IMG_1346

水堀と石垣。

IMG_1333

IMG_1331

IMG_1332

土橋門跡の僅かに残る土塁。

この後、新発田藩主下屋敷跡の清水園に向かいました。


再訪 黒野城跡

IMG_1085

黒野城跡に、二度目の訪問です。

黒野城跡は、入り組んだ住宅街に、遺構が散在しているため、徒歩でじっくりとめぐってみたかったんです。

IMG_1078

IMG_1077

黒野城外堀跡。

IMG_1080

黒野城は、4万石で入封した加藤貞泰が築きました。

IMG_1081

IMG_1097

黒野城跡は、本丸周辺が、公園として整備されています。本丸周辺を囲む水堀がよく残されています。

IMG_1090

この日は、本丸内でゲートボールをしている皆様がおらっしゃったので、土塁の画像は一枚だけ。土塁もしっかり残されています。

IMG_1122

城跡北側の土塁と空堀跡。

IMG_1128

IMG_1135

あちこちにこのような外堀の跡を見ることができました。

IMG_1130

以前来た時はなかった新しい看板が立てられていました。

黒野城跡、岐阜駅からバスで行くことができます。

メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ