マリブルの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

水堀

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

福島県相馬市 中村城跡4

相馬市の中村城跡。以前から行きたかった城跡のひとつで、今回ようやく、行くことができました。

IMG_1627

県の指定史跡、馬陵公園として整備されており、JR常磐線相馬駅から徒歩15分ほどで行くことができます。

現状、東京方面から相馬市にアクセスする場合、遠回りになりますが、岩沼駅、仙台駅で常磐線に乗り換える方法が無難と思われます。

IMG_1578

中村城跡外堀跡。交差点を左手に進むと、大手口方面に行けますが、今回は、外堀に沿って進みました。

IMG_1582

IMG_1584

水堀跡。しかし、植物が堀を覆いつくしていて、水面が見えない状態です。

IMG_1586

こんな状態です。

IMG_1590

立派な土塁があります。

IMG_1588

外蓮池門跡です。

IMG_1599

内蓮池門跡。

IMG_1601

本丸虎口への堀切。

IMG_1607

本丸にある相馬神社。

IMG_1609

IMG_1604

CIMG0005

これらの石垣は、神社に伴うもので、遺構ではないのでしょうか。よくわかりませんでした。

IMG_1633

大手一の門跡。


IMG_1616

IMG_1611

中世中村城跡をしのぶ遺構もあります。


IMG_1638

IMG_1642

CIMG0014

よく残っている水堀が非常に見ごたえがある城跡です。

新潟県新発田市 新発田城跡 日本100名城4

今回、初の新潟県に行ってきました。日帰りで。

IMG_1326

まずは、新発田城跡へ。

新潟駅まで新幹線、白新線で、新発田駅へ。そこから徒歩20分くらい。

夏休み期間中で、えちごワンデーパスというお得切符が使えました。おとく切符を利用すると、駅からレンタサイクルも、無料で借りることができます。(電動自転車は有料)

IMG_1295

本丸辰巳櫓です。

IMG_1296

水堀です。正面の土橋は、往時は木橋だったそうです。

IMG_1298

新発田城跡本丸表門。100名城スタンプは、この表門下で押すことができます。ガイドさんがとても親切でした。

IMG_1342

本丸鉄砲櫓跡に移築現存された二の丸隅櫓。

IMG_1305

鉄砲櫓の石垣が張り出していて、横矢を掛けています。

IMG_1349

復元された御三階櫓。新発田城には天守がなく、御三階櫓が天守の代わりでした。自衛隊の駐屯地内部にあるため、建物内部に入ることはできません。

IMG_1346

水堀と石垣。

IMG_1333

IMG_1331

IMG_1332

土橋門跡の僅かに残る土塁。

この後、新発田藩主下屋敷跡の清水園に向かいました。


再訪 黒野城跡

IMG_1085

黒野城跡に、二度目の訪問です。

黒野城跡は、入り組んだ住宅街に、遺構が散在しているため、徒歩でじっくりとめぐってみたかったんです。

IMG_1078

IMG_1077

黒野城外堀跡。

IMG_1080

黒野城は、4万石で入封した加藤貞泰が築きました。

IMG_1081

IMG_1097

黒野城跡は、本丸周辺が、公園として整備されています。本丸周辺を囲む水堀がよく残されています。

IMG_1090

この日は、本丸内でゲートボールをしている皆様がおらっしゃったので、土塁の画像は一枚だけ。土塁もしっかり残されています。

IMG_1122

城跡北側の土塁と空堀跡。

IMG_1128

IMG_1135

あちこちにこのような外堀の跡を見ることができました。

IMG_1130

以前来た時はなかった新しい看板が立てられていました。

黒野城跡、岐阜駅からバスで行くことができます。

神君家康公出生の地 三河岡崎城跡

愛知県岡崎市岡崎城跡。

IMG_0838

名鉄の東岡崎駅から徒歩15分ほどです。現在は公園として整備されています。

IMG_0842

水堀。

IMG_0850

水堀と石垣が見えます。

IMG_0857

本丸を囲む見事な空堀。左側が本丸側、反対側には石垣が積まれています。

IMG_0863

こちらは、二の丸と本丸方面を区切る空堀です。

IMG_0867

黒門(だったかな)跡。

IMG_0870

IMG_0871

天守台の石垣。

IMG_0872

石垣、見ごたえがあります。

IMG_0880

小さな川が流れていますが、往時の外堀跡だそうです。

IMG_0877

こちらは、本来、空堀ですが、前日の大雨のために水が溜まっています。

IMG_0883

水堀。依然来た時よりもきれいになった気がします。


IMG_0889

水堀と石垣。

国宝彦根城の雄姿

国宝彦根城。

IMG_0724

この日は大雨で、ほかにも行きたい山城があったのですが断念、彦根城のみ見学しました。

IMG_0672

IMG_0674

IMG_0677

佐和山口から攻城開始。

IMG_0688

近世城郭特有の枡形虎口。前から横から、バンバン撃たれます。


IMG_0692

内堀。

IMG_0698

登り石垣と竪堀。

IMG_0702

道を、本丸方面へ向かっていくと、天秤櫓が現れます。

IMG_0709

堀切と天秤櫓。ここでも、四方から袋叩きにされてしまいます。

IMG_0719

本丸への最後の関門。ここも枡形門になっています。どここまでも、徹底的に戦闘的です。

IMG_0731

西の丸三重櫓。

IMG_0728

IMG_0730

堀切と竪堀。

IMG_0738

登り石垣と竪堀。

IMG_0775

大手門跡の石垣。ここも枡形。石垣づくりの枡形虎口は、当時の戦略では突破不可能な最強の防御施設、とのことです。

IMG_0778

登り石垣と竪堀。このころには、傘も役に立たない土砂降りになってしまい、ここまでで撤収。

見たかったけど見れなかった部分は、またの機会にとします。

メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ