マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

城址公園

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

整備が望まれる臼井城址公園

千葉県佐倉市臼井城跡。

IMG_0649

臼井城址公園として、主要部は整備されています。

CIMG0605

土橋と本丸への虎口。

CIMG0603

土橋から見た空堀。

IMG_0666

案内看板も褪せています。

IMG_0662

CIMG0610

IMG_0673

深い空堀は、整備されたら、見ごたえがありそう。

以前は、草刈りをしてくださる地元有志の方もいたそうですが・・・。

現在は、高齢化などのために、手入れされる方もなく、密林のように下草が繁茂、雑木も伸びています。

ここまで来てしまうと、自治体の手による整備じゃないと手に負えないでしょうが、難しいでしょうね。

城址公園として残っただけでもよしとしましょう。

千葉県佐倉市 臼井城跡3

臼井城跡は、京成臼井駅から徒歩20分くらい。

師戸城跡のある印旛沼公園まで、歩いていこうと思うと、途中にあります。

3

現在、城址公園として整備されています。

この城跡には、何回も訪れているのですが、何回も道に迷っています(笑)

ちょっとわかりにくいと思います。

11

わずかに残る石垣。この石垣は、遺構なんでしょうか?

12

腰郭部分。

14

主郭から、印旛沼を臨みます。

16

主郭内部の様子。公園だけにきれいに整備されています。

25

主郭虎口と、土橋の様子。土橋は保護のために、舗装されています。

27

主郭虎口。

28

空堀。

33

空堀。


35

二郭内部の様子。広い芝生広場になっています。この周囲に深い空堀が巡っています。


36


37


55

こちらの道路は、土橋の名残でしょうか。


59

ここの空堀も深いですが、ヤブがすごくて、よくわかりません。

臼井城跡、主要部は、公園整備されていますが、お城マニア的には、見たいところが薮に閉ざされ、ちょっと残念な気もします。

千葉県印西市 師戸城跡3

師戸城跡は、現在、印旛沼公園となっています。整備されているうえに、深い空堀と土塁が、とても良好な状態で残されています。


CIMG4205

印旛沼公園は、駐車場も完備しています。また、京成臼井駅から、本数はとても少ないのですが、印旛日本医大駅方面に行くバスがあります。最初の師戸で降りるとすぐです。

臼井駅からも、歩いて40~50分くらいでしょうか?途中、臼井城跡もあるので、散策がてら、寄ってみるのもいいかも。


CIMG4209

師戸城跡縄張り図。


CIMG4211


CIMG4220


CIMG4219

公園化に伴い、やや埋められているようですが、とてもいい状態の空堀。


CIMG4247


CIMG4266


CIMG4276

土塁もしっかり残っています。

CIMG4254

手が加わっていないと思われる空堀。夏場に訪れたときの画像ですので、草が伸びてますけど、冬場に訪れると、迫力倍増です。たしか、この堀底も歩けます。

CIMG4215

本丸からの眺め。

師戸城は、臼井城の支城として機能していたようです。

千葉県流山市 前ヶ崎城跡2

CIMG0446

流山市前ヶ崎城址は、公園として整備されています。

こちらは、JR北小金駅から徒歩30分とやや、駅からは遠い。

運転免許センターが近くなので、バスの便もあります。柏駅から出ていたと記憶しています。


CIMG0422

私は、駅から歩いてきたと記憶しています。我ながら覚えていないのが、情けないです(笑)
ここは、堀切の跡でしょうか。

CIMG0427

虎口跡。この土塁、なかなか高くて見応えがあります。


CIMG0430

郭内部の様子。こちらが主郭になるのでしょう。


CIMG0441

公園の本来の入り口。この土塁も、なかなかに立派。


CIMG0449

こんなところあったっけ? 腰郭、あるいは堀の跡でしょうか。

公園周囲を、さまよってみました。


CIMG0457

ここも堀切の跡なんじゃないかと思ったんですけど、どうなんでしょうか。

開発の余波をまともにくらい、往時の姿を偲ぶ遺構はわずかですが、それなりに見応えはあります。

残されただけでも良しとしましょう。

栃木県宇都宮市 飛山城跡4

飛山城跡は、国史跡に指定され、公園として整備されています。駐車場もあり、体験施設もあります。

土塁をよじ登れるそうですが、お城ファンの人にとって、そんなの日常茶飯事では?(笑)


CIMG2976

いきなり、雰囲気満点の現代風虎口です。土塁は整形しました感、まんまんですがw

CIMG2979

空堀。奥には横矢張出も見えます。

CIMG2985

土橋です。コンクリで舗装されていますが、保存のためにはやむを得ない処置かと。

CIMG2986

土橋からみた空堀。この空堀は見事です!深いし、法面が、急でカッコいい。

CIMG2990

土塁。

CIMG2991

郭内部の様子。いい感じです。適度に整備されていて、かといって、整備され過ぎていない感じが素晴らしいです。

こんなにいい感じの公園だとは思ってませんでした。整備され過ぎてるのを想像してましたので。

CIMG2995

郭(確か二郭)。通路が整備され、散策しやすい。真夏なのに、素晴らしいです。虫は多分いますけどね。

CIMG2998

土塁上から見下ろした空堀。すごいです!

CIMG3000

二郭の土塁。

CIMG3005

空堀があります。右手側が一郭です。

CIMG3006

一郭の様子。

CIMG3007

空堀。どこのものだったか?

CIMG3011

夏草が伸びてきていますが空堀。この辺りは野趣豊かな感じです。


CIMG3013

三郭に置かれた、復元の掘立式建物。

CIMG3020

土塁があります。

CIMG3024

空堀が一直線に伸びています。

CIMG3044

土塁です。

CIMG3043


CIMG3048

空堀。この堀底を歩いて元の駐車場に戻りました。

この空堀は、本当に見応えがありました。

メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ