マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

北条氏の城

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

北条氏の上州攻略の最前線基地 中山城跡

高山村の中山城跡に二度目の登城です。

CIMG2909

中山城跡には、車で行きました。前回記事の名胡桃城跡から車で15分はかからなかったと思います。

城跡の下を通る国道に路肩が広くなっている場所があり、駐車スペースになっています。そこに、城跡碑と解説の標柱があります。

CIMG2910

駐車場所からは農地のあぜ道を少し歩きますが、このような標識がありますので、迷わず行くことができると思います。

CIMG2911

私は、本丸跡ではなく、途中の横堀が、竪堀状に落ちている落ち口を、直登しました。すると、見事な空堀に続きます。

CIMG2912

空堀は直角に折れ曲がり、本丸周囲を囲んでいます。画像だと、右側が本丸です。

CIMG2920

こちらも右手側が本丸になります。本丸を囲む空堀。この辺りはやや、深さが浅くなっています。


CIMG2922

本丸の塁壁です。一番高い部分を見上げています。


CIMG2935

CIMG2939

さらに迷路のように続き、郭間を断ち切る空堀。中山城跡最大の見どころです。

縄張図なんか描けると、この迷路のような技巧的な様子が伝わりやすいんでしょうけど。

CIMG2952

こちらも、空堀跡のようです。左右は、広大な農地になっていますが、郭跡と思われます。

IMG_0156

IMG_0158

本丸内部の様子。

岩櫃城と名胡桃城、沼田方面にくさびを打ち込み、連携を立つ役割を担った、拠点城郭ではないかと推察されます。

埼玉県さいたま市 岩槻城跡3

岩槻城は、戦国期は、北条氏の重要拠点として、江戸時代は岩槻藩の藩庁として、機能しました。

東武東上線岩槻駅から徒歩25分くらいです。現在は城址公園として、整備されています。

CIMG4477

空堀跡と見事な土塁が見られます。

CIMG4453

道路の脇から見える往時のままの空堀跡。藪になっていて、よくわかりません。

CIMG4449

公園内に残される土塁跡です。

CIMG4444

CIMG4447

移築保存されている長屋門と城門です。貴重な現存遺構です。

CIMG4441

CIMG4435

CIMG4434

公園内の通路は堀跡、土塁も見られます。

CIMG4485

こちらは、発掘調査で発掘された堀障子を再現した(つもり)ものです。

特に、北条氏の城郭によくみられる特徴ですね。

CIMG4476

CIMG4469

岩槻城跡、公園として整備されすぎてますが、残された一部の遺構は、それなりに見ごたえがありました。

神奈川県横浜市 小机城跡 続日本100名城4

久しぶりに小机城跡に行ってきました。



小机城跡は、JR横浜線小机駅から徒歩15分ほど、小机市民の森として、整備、管理され、四季を通じて、散策を楽しむことが可能です。

IMG_4292

住宅街の路地空入り口があります。入り口を入っていくと、ねこやひろばです。トイレもあります。

IMG_4298

IMG_4303

小机城跡の最大の見どころは、この雄大な空堀です。樹木は、伐採され、下草もなく、とてもきれいな状態で見ることができます。

IMG_4306

推定本丸の桜です。

IMG_4324

二の丸ひろばの桜です。

いちおう、二の丸、本丸となっていますが、どちらが本来の本丸、二の丸なのかは、よくわからないようです。

IMG_4318

土橋です。


IMG_4331

よく手入れされた竹林と、雄大な空堀の堀底を歩けます。

小机城跡、大都会の駅近くに、このような整備された素晴らしい遺構が見学できることに感謝です。

神奈川県横浜市 篠原城跡3

「篠原城跡と緑を守る会」主催の見学会で、篠原城跡を見学してきました。

篠原城跡は、JR新横浜駅、菊名駅などから近く、大都会のど真ん中に、このような城跡が残されていることが奇跡的と思います。

IMG_4258

城跡の入り口から、堀跡と、土橋が見えます。

普段は、フェンスがあるため、中に入ることはできませんが、この日は、入ることができました。

IMG_4265

土橋上に立って振り返ったところ。

IMG_4268

土橋と主郭の虎口です。

本来ならば、ここから郭内に入って土塁上を歩けるのですが、この日は、雨上がりのため、滑るということで、この日は、堀底を歩いて城跡内を、案内していただきました。

IMG_4270

こちらは、主郭内部の様子です。激ヤブですね。

IMG_4273

こちらは、竪堀?でしょうか。

IMG_4282

土塁上から見下ろした空堀。

主催者によると、整備して見学できるようにしたい、ということです。

いつの日か、自由に見学できる日が来ることを期待したいと思います。

神奈川県小田原市 小田原古城跡4

小田原城址公園は、戦国期、小田原北条氏の巨大城郭のほんの一部にしかすぎません。

背後の城山と呼ばれる台地には、戦国期の北条氏時代の遺構が良く残されています。

CIMG3606

城山から海の方向を眺めました。

CIMG3624

CIMG3620

CIMG3598

このような大堀切が残されています。


CIMG3617

土塁です。


CIMG3632

この石垣は遺構じゃないですよね。

もっとたくさん写真撮ったかと思ってたんですが、あんまり写真がないですね。

こちらも、全然見きれていないので、近いうちに再訪する予定です。
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ