マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

石川郡

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

福島県浅川町 浅川城跡4

里白石から、舗装された林道を歩くこと、約2キロくらいでしょうか、浅川城跡城山公園にやってきました。

CIMG0396

近づくにつれ、車道の脇に横堀状の地形が見えたり、ワクワクが盛り上がってきたところで、いきなり見事な堀切が現れます。

CIMG0400

こちらは、横堀です。

CIMG0408

二本目の堀切です。

CIMG0419

郭内部から見た虎口です。この郭は、土塁で囲まれています。比較的広い郭で、かなりの兵を収容できそうです。

CIMG0426

左手側が二郭になるのですが、この急傾斜の切岸は、登れそうにありません。7m~8mくらいはありそうです。

CIMG0429

こちらは、本丸の横堀です。

CIMG0432

駐車場になっている、広場からの眺め。地元の人たちの憩いの場になっているようで、けっこう、登ってきている人がいらっしゃいました。


CIMG0434

城址の案内看板。

CIMG0440

CIMG0444

本丸内部が二段構造になっていました。一段高くなった部分は、神社があったのか、鳥居が残されています。


CIMG0447

腰郭なのか、横堀なのか、スロープ状になっていて、高台をぐるりと回りこまないと、虎口に行けないようになっていたようです。

CIMG0454

今度は、磐城浅川駅方面に歩いて、城山を下りていきます。途中の車道脇に、巨大な横堀があります。

CIMG0469

さらに、ピンクの目印がある辺りを山林内に踏み込んでいくと、巨大な堀切がありました。この堀切は、見ごたえあり!

CIMG0472

こちらは竪堀でしょうか?

城山公園という名前に、大したことはないだろうと、たかをくくっていたのですが、どういたしまして、度肝を抜かれる城跡でした。

公園整備されていますし、おススメの城跡です。

IMG_0583

磐城浅川駅。駅からも、徒歩30分くらいで行けると思います。





福島県浅川町 里白石城跡3

福島県浅川町は、花火の町として有名なようです。

IMG_0585

浅川町にはJR水郡線が走っていますが、水戸から行く場合、本数も少なく時間もかかるため、あまり向いていません。

私は、新白河駅からバスで、磐城棚倉まで行き、磐城棚倉から水郡線を利用しました。

磐城棚倉からは2駅目の里白石で下車。

CIMG0314

里白石城跡は、里白石駅から徒歩数分で行くことができます。

CIMG0317

城跡内にある神社への参道。


CIMG0319

ロープの先には、横堀がのぞいています。

CIMG0321

郭跡には、神社が鎮座します。名前は失念いたしました(笑)

CIMG0324

堀切状の腰郭への入り口。ここは、横堀に続いているのかと思ったら、腰郭になっていました。

CIMG0334

その腰郭と、切岸。

CIMG0331

神社の先にある郭の土塁。この郭は、見るからに凄いヤブなのが、一目瞭然でしたので、侵入は遠慮しときました。

CIMG0384

こちらは、参道脇の横堀の先の部分です。ここに来るには、参道脇のロープをちょっとだけお邪魔させてもらえばよかったのですが、麓の方から、笹薮をヤブ漕ぎして、無理やり直登して、土塁を乗り越えて堀底に降りました。まさに無駄骨おり。

CIMG0355

けっこう倒木もあるし、歩きにくい状態です。

CIMG0393

神社の参道の石段が見えています。

CIMG0315

横堀のように見えますが、ここから入ると、すごい笹薮で、ヤブ漕ぎになってしまいました。

おススメはできません。

IMG_0582

里白石城跡のふもとの道路は、浅川城跡城山公園に行く舗装された道路に続いています。

歩きやすいいい道だったので、歩いて浅川城跡に向かいました。
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ