岩槻城は、戦国期は、北条氏の重要拠点として、江戸時代は岩槻藩の藩庁として、機能しました。

東武東上線岩槻駅から徒歩25分くらいです。現在は城址公園として、整備されています。

CIMG4477

空堀跡と見事な土塁が見られます。

CIMG4453

道路の脇から見える往時のままの空堀跡。藪になっていて、よくわかりません。

CIMG4449

公園内に残される土塁跡です。

CIMG4444

CIMG4447

移築保存されている長屋門と城門です。貴重な現存遺構です。

CIMG4441

CIMG4435

CIMG4434

公園内の通路は堀跡、土塁も見られます。

CIMG4485

こちらは、発掘調査で発掘された堀障子を再現した(つもり)ものです。

特に、北条氏の城郭によくみられる特徴ですね。

CIMG4476

CIMG4469

岩槻城跡、公園として整備されすぎてますが、残された一部の遺構は、それなりに見ごたえがありました。