先日、急きょ、行先変更で、長野県諏訪市に行ってきました。

この日は、散々・・・。バスの予約日を間違えていて、本来の目的地名古屋には行けず、そこで予定を変更して、上諏訪、松本経由で、名古屋に行くことにしたのですが、時間的に、間に合わず、ほとんどお城を見る時間がなくなってしまう・・・。

そこで、松本はやめて、とりあえず、上諏訪にやって来ました。

CIMG0695

隅櫓と石垣と水堀です。駅から徒歩15分ほどです。

この堀に沿って、道路が走っています。交通量が多めです。お気を付けください。


CIMG0697

CIMG0698

ここはもともとは、冠木門だったようですが、模擬の櫓門が建てられています。

CIMG0701

CIMG0704

本丸内部にある説明板。

CIMG0702

復元された天守。

IMG_4587

本丸外から撮影した復元天守と木橋。

スタンプは、この天守内部にあり、入場料300円がかかります。私のスタンプはじめの一歩は、高島城。

私は、高いところは苦手なので、ほかの皆さんは、最上階まで上がって眺望を楽しんだようですが、私は、そそくさと資料だけ見て、早々と撤収です(笑)

CIMG0711

CIMG0710

移築された城門です。東門だったかな。

IMG_4609

駅からここに来るまでの水路も、水堀の跡ではないかと思われます。

この後も、苦難は続きました。

そもそも、高島城跡をゆっくりと見れず、昼食後、桑原城跡に行こうとしましたが、バスで45分もかかるので、有賀城跡に予定を変更、しかし、有賀に行くバスに乗り遅れ・・・。

結局、予定変更で、東京方面に戻る登城の、新府城跡を目指すことになりました。

名古屋は正式に断念。鉄筋コンクリの天守、見納めだったのに、行きたかったなあ・・・。

諏訪の城跡を探訪する際は、バスの本数があまり多くありません。行っても帰りの便まで時間が空きすぎたりします。

しっかり予定を立ててからの探訪をお勧めします。