マリブルの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

下田市

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

静岡県下田市 下田城跡②5

下田城跡は、案内板によると、空堀の総延長が、900mもあり、城郭の周囲を取り巻いているようです。

CIMG6366

下田の港の風景。樹木が邪魔ですね。

CIMG6367

伝天守台跡(主郭)方面へ階段。

IMG_3586

畝が残る空堀です。

IMG_3587

空堀の堀底には、水がうっすらと溜まっています。


CIMG6361

畝堀の先は、一段、盛り上がって堀切があり、この先には、また、空堀が続いていました。

CIMG6350

堀切の先に続いている空堀。

CIMG6385

土橋と堀切のところに戻ってきました。

公園に登ってくるときに、分岐点を山頂方面に取ると、ここに出ます。

CIMG6373

土橋の右側に続く横堀です。

IMG_3594

こちらの空堀も、一段盛り上がって続いています。

CIMG6380

左手の尾根には、堀切が入っていました。

CIMG6382

もう一本、堀切。


IMG_3595

やや、ワイルドな感じの空堀。

下田城跡、主要部は公園整備され、迫力ある遺構が見ることができ、素晴らしい城跡です。

静岡県下田市 下田城跡①5

静岡県下田市下田城跡は、下田公園として、整備されています。

CIMG6326

海中水族館側から登城しました。

CIMG6327

堀切が現れました。

こちら側から登城すると、かなり遠回りしながら、登っていくことになります。

途中、山頂への分岐点があります。私は、順路と書かれたほうに、行ってしまったので遠回りしてしまいましたが、山頂への分岐点に方向を登ると、主要部に近道できます。

CIMG6331

第二堀切。

CIMG6332

第二堀切下の横堀。こちらにもうっすらと畝が見えます。


CIMG6336

堀切兼虎口。右側が本丸になります。


CIMG6337

堀切の壁面は、岩盤がむき出しになっています。

CIMG6339

反対側から見たところ。

CIMG6385

土橋?

CIMG6338

土橋から見た空堀、障壁に自然の岩が用いられています。

CIMG6340

こちらも空堀です。この堀も、畝があったのでしょうか。堀底が、ボコボコとしています。

CIMG6364

下田城跡案内板。

下田城は、小田原征伐の折、一万の豊臣方の軍勢に包囲されましたが、清水康英以下、六百人の軍勢が籠城。50日を持ちこたえましたが、降伏開城しています。
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ