白井城跡は、JR渋川駅から、徒歩40分くらい。または、市内循環バスで、白井バス停下車。徒歩数分。

CIMG2879

バス停から、白井宿のほうに入っていくと、左手側に、山林が見えます。ここが城跡。

CIMG2877

土塁をよじ登ると、そこは帯郭。深い空堀も見えます。

CIMG2876

堀底に降りてみました。深くて、見応えがある空堀です。

正面の階段の先は、三日月堀です。

CIMG2855

三日月堀に上がりました。

CIMG2854

二の丸の土塁です。

CIMG2851

三日月堀の終点付近。ここの堀底の草が茂ってる辺りは、少し水が溜まっています。うっかり踏み入ってしまうと、靴がぐっしょりということになりますので、ご注意ください。

CIMG2850

本丸虎口。枡形になっています。

CIMG2826

枡形の石垣が残っています。

この石垣は、徳川家が関東に入封した際に、この地の城主になった徳川家臣の手によるものだそうです。

CIMG2827

本丸土塁。

CIMG2829

内部の様子。

CIMG2836

二の丸跡。一面、畑になっています。

CIMG2838

空堀があります。二の丸と三の丸の間の空堀です。

CIMG2841

これも、堀の跡でしょう。

親切な地元の方のお話では、堀もだいぶ、埋めてしまったということです。年に、地元の有志の方が、年に数回、草刈りに入っているそうです。

道理で見やすいですね。

私が、「すごく見やすいですね」と感心しきりなので、「そうかね?いつも見てると、何にも思わないけどね~」毎日、散歩で歩いているそうです。

うらやましい!

CIMG2846

北郭跡。三の丸があったと思うんですけど。

CIMG2855

白井城跡の見どころは、なんといってもこの空堀でしょう。

手入れもされていますし、非常に見応えのある城跡と言えると思います。