マリブルの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

稲敷市

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

茨城県稲敷市 阿波崎城跡 2

CIMG9826

CIMG9825

阿波崎城跡です。案内板が新しくて、驚きです。

忘れ去られて、草ぼさぼさで、案内板など、設置されていない城跡を想像していたので。


CIMG9793

郭の跡なのか、この周辺に車を停めておけると思います。

交通手段は、自動車しかないと思います。バスは確認していません。


CIMG9794

明瞭な遺構というのは乏しいのですが、城跡の雰囲気は、プンプンと漂っています。


CIMG9804

かなり草が伸びていますが、腰郭?か、堀?の跡だろうと思います。ちょっとわからない。


CIMG9805

主郭跡に建つ、城跡碑と石碑。


CIMG9816

消えかかった解説板。


CIMG9811

堀切?なのか、虎口?なのか???


CIMG9815

竪堀のような地形。

CIMG9817

主郭跡から、城下を見晴らす。

阿波崎城跡、明瞭な遺構は乏しいですが、城跡の雰囲気はそこはかとなく感じられ、満足しました。

茨城県稲敷市 神宮寺城跡3

CIMG9791

神宮寺城跡は、稲敷市にあります。

ここは、車での訪問が便利かと思います。公共交通機関でのアクセスは、確認していません。

2度目の訪問ですが、前回は、神宮寺というお寺がすぐ近くにあるんですが、その周囲をぐるぐる回ってしまって、この入り口の看板を見つけるのに、苦労しました。

普通は、それほど、わかりにくい感じではありません。

CIMG9792

情報は、解説版にお任せします。


CIMG9745

看板のところを入ると、工事中のようで、土が置かれているスペースがあり、その傍らに堀跡があります。


CIMG9747

いざ、城跡へ。


CIMG9748

虎口跡?本来の虎口にしては、素直すぎる気もします。

CIMG9749

右手側の空堀。


CIMG9750

左手側の空堀。折れ曲がっているのが分かります。


CIMG9751

郭内部の様子。前回来たときは、すでに夕暮れで真っ暗だったので、不気味だったのですが、それほど、草深いわけではないです。

CIMG9752

土塁上から見下ろす空堀。

CIMG9757

虎口。

CIMG9759

土橋があります。

CIMG9762

CIMG9767

倒木がやや、邪魔なものの、堀底を歩いてみました。

CIMG9772

空堀のいちばん高低差がありそうな部分。左手側が主郭でしょうか。

CIMG9777

さっき、入ってきた入り口のほうまで戻ってきました。


CIMG9779

空堀の折れ曲がっている部分。

神宮寺城跡、やや、倒木が多いものの、土塁と空堀がしっかりと残されていました。
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ