諏訪原城跡は、JR金谷駅から徒歩20分。車でも駐車場があります。今は、整備されて駐車場も増えた様子。

国史跡に指定されております。続日本100名城にも選定されました。

CIMG8851
 
堀跡がありますが、草が茂っており、よくわかりません。国史跡なのに・・・。

CIMG8853
 
城内にある諏訪神社。この神社があるために、諏訪原城と呼ばれているそうです。

CIMG8855
 
深い空堀です。

CIMG8856
 
土橋です。

諏訪原城跡も、馬場美濃守の縄張りと言われており、武田家の軍事拠点として築かれたとされております。

CIMG8857
 
土橋からの空堀。

CIMG8859
 
CIMG8860
 
三の丸跡。

この日は、雨だったので、丁寧に見て回ってないんですよね。

続100名城に選定されたおかげで、もう一度、訪れる大義名分ができたってもんです(笑)

CIMG8862
 
自然地形を利用したと思われる大空堀。

CIMG8864
 
カンカン井戸。堀底にあります。

CIMG8868

諏訪原城跡本丸跡。

CIMG8870

CIMG8871

内部の様子。

CIMG8878

CIMG8879
 
また土橋があります。

CIMG8880
 
空堀があります。

CIMG8886
 
また土橋です。

CIMG8887
 
馬出があります。馬出周囲の空堀は、草がぼさぼさになっています。

CIMG8892
 
草が生い茂っている空堀。

CIMG8912
 
CIMG8920
 
諏訪原城跡には、このような馬出が、複数確認できます。

この馬出、武田氏の専売特許のように言われてきましたが、諏訪原城跡を発掘したところ、徳川時代の遺構しか出てこず、武田氏時代の遺構は出てこなかったとか。

雨だったのが、残念でしたが、諏訪原城跡、見応えがありました。