マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

愛知県の城跡

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

愛知県安城市 桜井城跡2

桜井城跡は、桜井松平氏の広大な居城跡。名鉄西尾線桜井駅から歩いて10分ほどです。

258

解説板が立てられています。

259

現在は、主要部が公園として整備されています。が、宅地開発などでほぼ城郭らしさは失われています。

270

園内の通路が、堀跡っぽく見えてしまうのは錯覚?

273

土塁跡でしょうか。

275

こちらも土塁跡か?

雰囲気は、感じられますが、明瞭な遺構は確認できない現状です。

愛知県安城市 本證寺館跡3

愛知県安城市の本証寺は、名鉄西尾線南桜井駅から徒歩15分くらい。

231

国の指定史跡に指定されています。

213

空堀跡。

214

空堀跡。かなり藪になってしまっています。冬ならば突入できるかも。

216

一部分が残る外堀跡。

218

225

水堀跡。

223

こちらも、堀跡でしょう。

230

境内周辺に散見される水堀。

246

フェンス越しに土塁や空堀が見えるのですが、近づけませんでした。

237

235

242

水堀と鐘楼。

217

236

233

山門と本堂。

大規模な土塁や空堀が残され、三河一向宗の拠点だったようです。

愛知県刈谷市 刈谷城跡3

愛知県刈谷市の刈谷城跡は、亀城公園として整備されており、JR刈谷駅から徒歩30分、名鉄の刈谷市駅から徒歩15分ほどでしょうか。

183

私は、刈谷駅から歩きました。

184

185

公園の池は、水堀の跡です。


194

本丸を囲む土塁跡。

198

復元整備が検討されているようです。

207

土塁の上を歩くことが可能です。樹木が生い茂っていて、眺望がきかないのがもったいない。

197

ここは、虎口の跡でしょうか。

公園として整備され、水堀と土塁がよく残っている城跡です。

愛知県新城市 石橋城跡2

新城市石橋城跡。道の駅作手の道路を挟んだ反対側の慈昌院の境内が城跡になります。

CIMG5583

境内にある案内看板。

CIMG5584

CIMG5578

土塁跡です。

CIMG5580

慈昌院の本殿。立派な建造物です。

CIMG5586

CIMG5596

CIMG5574

土塁の裏にある空堀。藪がひどくて、確認が困難でした。

CIMG5591

CIMG5588

CIMG5599

空堀跡と思われる地形。

訪れたのが、夏場だったこともあり、草が伸びていたり、民家の軒先だったりで、遺構の確認は困難でした。

愛知県名古屋市 末森城跡3

名古屋市末森城跡。

6

末森城跡には、市営地下鉄東山線の覚王山駅、もしくは、本山駅からも15分くらいです。

名古屋市営地下鉄は、迷路のようで、名古屋駅で乗り換えるにしても、結構わかりにくいので、ご注意ください。

7

城山稲荷があります。

末森城跡は、信長の弟信行の城でした。

信行は、兄信長を裏切り、信長の命を狙ったとされ、仮病を使った信長に呼び出され、成敗されたとされます。

9

城跡碑。

11

空堀です。

14

15

郭の城塁が見事です。

17

この社殿があるところが、本郭(主郭)でしょうか。

23

26

64

見事な空堀が、しっかりと残されています。一番深い空堀は、フェンスの向こう側ですが。

名古屋市のど真ん中に奇跡的に残された、素晴らしい城跡です。
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ