マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

石岡市

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

茨城県石岡市 二条山館跡3

片岡館跡を後にして、車だとすぐ近くの二条山館跡を目指しますが、すでに夕方の16時近く。夕闇が迫る中での登城となりました。(片岡館跡での時間のロスがかなり痛い)

CIMG0327

登城道。

二条山館跡(にじょうやまたてあと)は、旧八郷町の宇治会という集落にある毛無山という小さな丘にあります。

グーグルマップにも載っていますので、アクセスは比較的容易。

源照寺という、お寺がありますので、そこの駐車場に車を置かせていただき、墓地の脇の山林を直登していきます。

いちおう、笹藪に埋もれた道がついています。というか、竪堀の跡かも?

CIMG0329

こんな感じ。

CIMG0333

しばらく進むと、堀跡が見えてきます。たぶん堀。

CIMG0335

これは紛れもなく、堀跡ですね。

CIMG0339
 
土橋です。

主郭の虎口にかかっています。

この主郭手前の堀は、三重土塁になっていて、なかなか、カッコいいのですが、画像には収めることができませんでした。

CIMG0341
 
わかりませんよね(笑)

CIMG0344
 
主郭内部の様子。けっこうな笹藪です。しかも、ガサゴソと何かがうごめく気配があります。

退散しました。

CIMG0345
 
土橋を虎口側から。わかりにくいです。

CIMG0348
 
この城跡の三重堀は、いちばん外側の堀が、いちばん深くなっており、主郭の周囲をぐるりと取り巻いているようです。

時間の関係上、この外側の堀しか探索していません。

CIMG0356
 
CIMG0359
 
CIMG0361
 
藪が濃かったり、倒木が倒れていたりで、歩きづらいこと、この上ない有様ですが、なかなか見応えがあります。

画像をとるのを忘れましたが、二郭の周辺は、きれいになっており、横堀、竪堀も見ることができました。

 CIMG0365

CIMG0364

二郭~本丸間の土橋を撮影したのですが、すでに真っ暗になっていたために、うまく映りません。

こんなに暗くなるまで、山城にいてはいけません。絶対に、マネしないでください。

私も、気ばかり焦り、軽く遭難しかけ、土塁上をたどりながら、元の場所に戻ろうとしましたが、途中で倒木にしたたか、脛を打ち付けてしまい、痛さに悶絶してしまいました。

戻れたから、笑い話で済みますが、いやはや・・・。 

茨城県石岡市 片岡館跡1

IMG_0494

片岡館跡遠景。

片岡館跡は、石岡市の東筑波カントリークラブの北側にあります。

アクセスとしては、車のみだと思われ、また、とっても場所が分かりにくく、城跡に近づくのに、とても苦労します。

片岡集落の集会所が目安になると思われます。私は、そこに車を置いて歩いていきました。 

CIMG0313

 本丸(主郭)虎口。カントリクラブに隣接した道路の反対側に虎口が見られます。

CIMG0314
 
主郭内部土塁。

CIMG0318
 
主郭内部の様子。きれいになっているところ以外は、ものすごいヤブです。

CIMG0320
 
土塁です。

CIMG0323
 
土塁の外には、せおりー通り空堀があるのですが、御覧のようなヤブぼさぼさです。

CIMG0325
 
空堀があるんですが、わかりますか?

こんな感じで、すごく苦労してようやく見つけたのに、遺構は、ほぼ、なにも確認できませんでした。

ここは、やめといたほうがいいでしょう。 
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ