別府城跡(記事にしたのは何か月前?)に続いて訪れたのが、中条氏館跡。

20200320_132047

中条氏館跡には、JR熊谷駅からバス竹の内下車。常光院というお寺になっています。


20200320_132051

水堀跡。おそらく水堀に沿っている道路も往時は堀だったのではないでしょうか?

20200320_132339

常光院。

20200320_132455

土塁跡。

20200320_132606

空堀。昔は水堀だったのかも。

20200320_133026

土塁と堀の名残、と勝手に妄想。

20200320_133051

堀の名残か!?

20200320_133645

20200320_133820

境内の木々の間に見える空堀。けっこう茂っています。

20200320_132934

こちらは、発掘調査された、削平地あと。

20200320_132702

水堀跡です。居館跡をかこっている水堀跡をたどっていくと、かなり巨大な居館だったことがうかがえます。

土塁跡と勝手に妄想した土塁もかなり重厚で巨大なものです。

良く残されているものの、よく改変されてもいる、中条氏館跡でした。

熊谷駅からのバスは、1時間に1本程度しかなく、昼間の時間帯は特に、間隔があくので、ご注意ください。

私は、別の停留所まで4キロくらい歩く羽目になりました・・・。