高山村の中山城跡に二度目の登城です。

CIMG2909

中山城跡には、車で行きました。前回記事の名胡桃城跡から車で15分はかからなかったと思います。

城跡の下を通る国道に路肩が広くなっている場所があり、駐車スペースになっています。そこに、城跡碑と解説の標柱があります。

CIMG2910

駐車場所からは農地のあぜ道を少し歩きますが、このような標識がありますので、迷わず行くことができると思います。

CIMG2911

私は、本丸跡ではなく、途中の横堀が、竪堀状に落ちている落ち口を、直登しました。すると、見事な空堀に続きます。

CIMG2912

空堀は直角に折れ曲がり、本丸周囲を囲んでいます。画像だと、右側が本丸です。

CIMG2920

こちらも右手側が本丸になります。本丸を囲む空堀。この辺りはやや、深さが浅くなっています。


CIMG2922

本丸の塁壁です。一番高い部分を見上げています。


CIMG2935

CIMG2939

さらに迷路のように続き、郭間を断ち切る空堀。中山城跡最大の見どころです。

縄張図なんか描けると、この迷路のような技巧的な様子が伝わりやすいんでしょうけど。

CIMG2952

こちらも、空堀跡のようです。左右は、広大な農地になっていますが、郭跡と思われます。

IMG_0156

IMG_0158

本丸内部の様子。

岩櫃城と名胡桃城、沼田方面にくさびを打ち込み、連携を立つ役割を担った、拠点城郭ではないかと推察されます。