韮崎市の白山城跡は、国指定史跡に指定されているため、ヤブぼっさぼさということもなく、良好な遺構を確認することができます。ただ、夏場は、ヒルが出るそうです。また、クマ注意の情報もあります。

CIMG2631

白山城跡へは、JR韮崎駅から徒歩45分~50分くらいで登城口。または、コミュニティバスの円井線
(本数は一日数本)で、大村美術館下車、徒歩10分ほどで登城口に行けます。

CIMG2636

動物除けの柵を開け、登っていくと、神社があります。この脇からつづら折れの登城道がついています。

CIMG2640

腰郭?途中、竪堀のような地形も見られます。

CIMG2643

竪堀です。

CIMG2647

城跡の中心部に到達したようです。倒木の向こうに、横堀と土塁が見えていますが、後にしました。

CIMG2649

主郭の虎口です。

CIMG2652

主郭内部の土塁と、城跡の案内板と縄張り図。


CIMG2653

案内板。

CIMG2655

縄張り図。

CIMG2666

主郭周囲の空堀。

CIMG2665

空堀。落ち葉がだいぶ堆積して堀底が、だいぶ足が潜ります。実際にはもっと深いはずです。

CIMG2656

たぶんその先の郭。

CIMG2669

CIMG2670

主郭と三郭の間の空堀。

IMG_0048

土橋と虎口。

CIMG2687

最初の倒木の先にある横堀。外側の土塁もしっかりしています。

IMG_0053

倒木の方を振り返ったところ。

CIMG2691

巨大な堀切があります。ここ、降りれそうだったのですが、今回は下りていません。

IMG_0055

竪堀。

白山城跡、国指定史跡だけに、よく整備されており、見学しやすく、迫力ある遺構を堪能することができました。