言わずと知れた、北条氏照の居城八王子城跡。

42

山城部分への登山口です。(今回は登っていません)

1

虎口跡。

2

雰囲気のある石段を進んでいきます。

3

あしだ曲輪(郭)跡。

6

御殿部へ向かう途中の竪堀跡。復元された木橋がかかっています。

10

こちらは、御殿部へ向かう引橋です。今は、架け替えられて新しくなっているはずです。

復元された石垣も見られます。

18

こちらも復元された、御殿部への虎口です。石普段が雰囲気あります。


21

虎口に、冠木門が復元されています。

24

内部の様子。こちらには、城主が普段生活した御殿などの建物があったと思われます。


25

復元された石垣を下から見上げます。

44

こちらも、八王子城に伴う石垣なのでしょうか。ちょっと判断がつきませんでした。

夏に訪れたため、山城部分まで登る気力がなく、山麓の御殿部分しか見れていないのが悔やまれます。

このブログを更新しているうちに、早急にまた行きたくなってしまいました(笑)