筑西市の小栗城跡。内外大神宮背後の山林に、北東から北西にまたがり展開する山城です。

CIMG6487

案内看板です。この日は、夏だったことと、かなりの雨の中の登城となりました。

CIMG6491

堀底道です。ここを進んで、城跡主要部に迫ります。

CIMG6492

見事です。

CIMG6494

本丸入り口の道標と、パンフレットが置かれている棚があります。

この時は、パンフレットは空っぽでした。

CIMG6499

横堀です。

CIMG6506

崩れかかった遊歩道を登っていくと、腰郭なのか、横堀なのか、が、次々にみられます。

CIMG6514

CIMG6512

深さはありませんが、土塁がついています。横堀と言っていいのでしょうか。


CIMG6520

本丸跡の様子です。雨が降っていたため、十分に探索できませんでした。


CIMG6522

本丸は、立派な土塁に囲まれた郭で、かなり広い郭でした。

CIMG6532

CIMG6554

CIMG6575

この城跡の横堀は、横矢がかかり、折れ曲がって山麓をめぐっています。部分的には二重堀になっているようです。

雨の中であったこと、夏だったために、草が伸び切っていたこともあり、泥まみれのびしょ濡れになってしまい、苦戦しましたが、見ごたえのある城跡でした。