二俣城攻防戦で、徳川方が、武田方の二俣城に対して築いた付け城、鳥羽山城。

91

現在は、二俣城跡ともに、国の指定史跡に指定されていると記憶しています。

公園として整備され、訪れた夏場でも、比較的見学しやすい城跡です。

96

97

99

このような腰巻石垣が見られます。

103

郭跡です。

116

堀切?ですかね。

118

本丸跡虎口部分の石垣。

121

本丸跡内部の様子です。かなり広い郭です。

鳥羽山城は、二俣城攻略後も使用され、のちに浜松に入城した堀尾吉晴によって、回収を受けたそうです。石垣も、堀尾氏の時代のものと考えられています。


123

124

本丸内部の庭園跡の遺構です。本丸には土塁がめぐらされていました。


146

157

164

本丸枡形虎口部分の石垣です。この城跡は、予想以上に石垣が良好に残されていました。


172


178

こちらは堀切です。

鳥羽山城跡は、二俣城と向かい合った位置にあり、二俣本町駅から歩いて10数分くらいで行くことができます。