津辺城跡は、JR成東駅から徒歩20分くらい。成東駅のホームから北側に見える山林にあります。行き方は説明しにくいので、グーグルマップ等、ご参照ください。日枝神社のすぐ東側の山林です。

0147

城跡への入り口です。住宅街のいちばん東側の山林のほうに向かう道が、ここに続いてます。私は、4回訪れているのですが、最初の一度目は、観光協会で場所を聞いたのですが、わからず、入り口を探し続けて2時間近くさまよってしまいました。

0010

城跡内に進んでいくと、荒れ果てた山林ですが、土橋が確認できます。ヤブを透かして見ると、大規模な空堀が確認できます。

0012

0020

空堀と土塁です。


0025

空堀と城塁です。こんな感じで、ヤブがぼっさぼさです。

0018

二郭です。この時は、ヤブがましな状態ですが、基本、草ぼっさぼさです。4回中、唯一、一度だけ、草が刈られていた時の画像になります。

0042

主郭だと思います。

この城跡の見どころは、主郭虎口周辺の技巧的な縄張りなのですが、それを捉えた画像が見つかりません。

機会がありましたら、ぜひ肉眼でご確認いただきたいと思います。

0071

こんな感じですが、目視では、遺構を確認することはできます。

4回目に訪れたのは冬でしたが、今までで一番、荒れ果ててましたので、夏場は、かなりヤブが濃くなっていると思われます。

素晴らしい遺構が残されているのに、少し残念な城跡です。