前回の高島城跡の記事でも書いた通り、いろいろと手違いがあり、諏訪の城跡は、高島城だけで断念。

せっかく、スーパーあずさで訪れた諏訪市ですが、滞在1時間半ほどで、移動します。

CIMG0725

新府城跡。城跡へは、新府駅から徒歩10分もかからず、入り口まで来ることができます。

CIMG0727

案内看板。国の指定史跡に指定されています。

神社への石段を登れば、城跡主要部へいきなり到着しますが、今回は、東方面へ回り込みます。車道を歩きますので、注意してください。

CIMG0728

CIMG0731

東出構と、西出構。この湿地帯の先には堀があります。

CIMG0743

CIMG0741

水堀と空堀。

CIMG0749

枡形門跡。

CIMG0769

空堀と、木橋の橋脚跡。

CIMG0778

二の丸跡。

CIMG0774

馬出郭。

CIMG0781

本丸跡。本丸にはトイレも完備されていました。

CIMG0802

大手枡形虎口跡。

CIMG0804

丸馬出跡。大手虎口を守ります。

CIMG0815

丸馬出に付随する三日月堀。


CIMG0825

大手南門跡。

ざっくりと紹介しましたが、新府城跡は、一度の記事で紹介しきれない見どころ満載の史跡です。

残続日本100名城スタンプは、韮崎市民俗史料館にあります。

城跡から30分以上、JR韮崎駅からも同程度離れており、16時半にしまってしまいます。

残念ながら、この日は、スタンプを押すことはできませんでした。