大橋城跡へは、久慈城跡のあと、3キロほど、歩いていきました。

日立市と常陸太田市の境界、大和田郵便局の裏山が城跡になります。

CIMG4587

CIMG4590

麓に鹿島神社の鳥居があります。

この神社の裏手から直登しましたが、おススメできません。急傾斜で、帰りは降りれなくなってしまいました。

CIMG4538

しばらく、登ると、城跡っぽくなってきました。犬走か、腰郭のような削平地がありました。

CIMG4541

主郭跡。ここは、割合、ヤブが薄めですが、そのほかは、かなりすさまじいヤブになります。

CIMG4545

主郭西側の堀切。深さは2mほどのささやかなものです。

CIMG4548

主郭北側の横堀。こちらは、本丸土塁上から7mほどあるでしょうか。

CIMG4549

横堀を東側に進みます。

CIMG4559

こちらは東側の堀切。やはり深さ2mほどです。

この堀切の左手側も、曲輪の跡のようですが、密生した小竹のヤブで、とても確認できる状態ではありません。

CIMG4564

西側の笹藪をヤブ漕ぎしていくと、小さな祠があり、小さな郭のようですが、御覧のような笹藪。

CIMG4567

その北側にも横堀が見られました。

CIMG4582

北側の斜面は、なだらかで、比較的簡単に下りることができました。

途中墓地があり、ここまで道がついているので、登るときはこちらから登るのが楽だと思います。

CIMG4583

その北西側の入り口。

ヤブが濃いわりに、遺構も規模が小さく、やや、期待外れでした。