CIMG9715

額田城跡本丸内部へ。やや、草が伸びています。本丸は広い空間があり、かなりの兵を収容できそうです。


CIMG9717


CIMG9718


CIMG9719

本丸周囲の堀は、水が溜まっています。

CIMG9724

この部分は、いつもある程度の水が溜まっているようで、オタマジャクシ?などの生物が見られました。しっぽが赤い生物、何者なんだろう?

CIMG9729

左手側が本丸、正面が二郭です。堀が、折れ曲がっている様子が分かります。


CIMG9731

二郭に設置された案内板と、以前はなかった幟。幟はいたるところにありました。


CIMG9736

二郭土塁上から堀を見下ろします。本丸の土塁が張り出して、横矢をかけています。

額田城跡は、平城と言っていいと思うんですけど。堀底は、ぬかるみ歩きにくく、常に郭上からの攻撃にさらされ、折れを伴って、横矢がかかるので、かなりな防御力を発揮しそうです。


CIMG9738


CIMG9739


CIMG9741

再び、二の丸を囲む空堀。ここもむかしは、水が入っていたと思われます。

IMG_2354

交流センターの駐車場に設置された案内板。あれ?市の指定史跡となってますね。

現在は、県指定のはず。

CIMG7137


CIMG7138

CIMG7053

額田城は、広大な城郭だったようで、外郭部にあたる額田小学校付近や、阿弥陀寺周辺にも、遺構が残されています。

写真は、前回、訪れたときのものですが、本丸周辺の写真が、思ったほど多くなかったので、掲載しました。