マリブルの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

2019年06月

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

愛知県新城市 大野田城跡3

大野田城跡は、JR飯田線野田城駅からと10分少々くらいでしょうか。

IMG_1062

城跡に隣接する貯水池に、案内看板が建っています。看板は結構新しいっぽいです。

IMG_1060

私は、野田城跡を見学した後、グーグルマップで検索しながら来たのですが、途中で、親切な地元の方に教えていただきました。

この看板がある田んぼのあぜ道の突き当りから少し左手側に進みます。

IMG_1061

この辺りに虎口のような通路というか、郭内に入っていける箇所があります。

IMG_1016

だいぶ草が伸び切っていますが、我慢して突入。

IMG_1018

郭内から見たところ。くぼんでいる箇所が虎口?で、土塁が巡っているように見えます。

IMG_1019

広い郭内部の様子。

IMG_1024

土塁のような土盛があります。

IMG_1043

IMG_1042

IMG_1048

土塁の外側には、りっぱな空堀が巡っていました。この空堀、部分的には二重になっているように見えます。

IMG_1054

土塁。この道路も堀だったのでしょうか。

IMG_1065

野田城駅の駅舎の風景で、お別れです。

愛知県新城市 野田城跡3

愛知県新城市の野田城跡は、武田信玄最後の城攻めの地として、有名です。

IMG_1011

豊橋駅からJR飯田線に乗り、野田城駅で下車、徒歩20分ほどで行くことができます。

IMG_0971

IMG_0974

道路沿いに、三の丸跡、二の丸跡の看板があります。が、すごい藪です。入ってみましたが、何が何だかさっぱりわからない状態でした。

IMG_0975

道路沿いにある野田城跡の案内看板。

IMG_0976

道路から空堀が見えます。

IMG_0978

本丸への土橋。

IMG_0979

IMG_0980

土橋から見える空堀。

IMG_0982

本丸跡内部の様子。

IMG_0983

IMG_0984

井戸跡。

IMG_0994

空堀へ横矢を掛ける張り出し部分の土塁。

IMG_1006

本丸背後の横堀。倒木がジャマで歩きにくい。

IMG_1004

同じ空堀。

野田城跡、本丸周辺の空堀など、それなりに見ごたえはありますが、それ以外は藪がひどく、倒木がひどく、見学に苦労しました。

東海地方城巡りの旅

先日、愛知県新城市、岐阜県岐阜市の城跡巡りに行ってきました。

IMG_0969

豊橋駅で、手っ取り早くランチ。冷やし担々麵とから揚げ。

豊橋市といえばカレー饂飩、まえは駅でも食べれたはずなんですけど・・・。記憶違いかな。

IMG_0968

IMG_0970

唐揚げが、揚げたてサクサクで美味しかった。

翌日は、岐阜駅からバスで黒野へ。

IMG_1141

城跡を歩き回って疲れたので、ランチは、来来亭でガッツリ。

IMG_1138

IMG_1139

来来亭、初めてだったんですけど、美味かったです。満腹になりすぎて、この後の城巡りはおざなりになってしまいました。

暑かったこともあり、今回は、あんまり城巡りのほうは成果が上がっていません。

次回以降、城巡り編を投稿していきます。


神君家康公出生の地 三河岡崎城跡

愛知県岡崎市岡崎城跡。

IMG_0838

名鉄の東岡崎駅から徒歩15分ほどです。現在は公園として整備されています。

IMG_0842

水堀。

IMG_0850

水堀と石垣が見えます。

IMG_0857

本丸を囲む見事な空堀。左側が本丸側、反対側には石垣が積まれています。

IMG_0863

こちらは、二の丸と本丸方面を区切る空堀です。

IMG_0867

黒門(だったかな)跡。

IMG_0870

IMG_0871

天守台の石垣。

IMG_0872

石垣、見ごたえがあります。

IMG_0880

小さな川が流れていますが、往時の外堀跡だそうです。

IMG_0877

こちらは、本来、空堀ですが、前日の大雨のために水が溜まっています。

IMG_0883

水堀。依然来た時よりもきれいになった気がします。


IMG_0889

水堀と石垣。

国宝彦根城の雄姿

国宝彦根城。

IMG_0724

この日は大雨で、ほかにも行きたい山城があったのですが断念、彦根城のみ見学しました。

IMG_0672

IMG_0674

IMG_0677

佐和山口から攻城開始。

IMG_0688

近世城郭特有の枡形虎口。前から横から、バンバン撃たれます。


IMG_0692

内堀。

IMG_0698

登り石垣と竪堀。

IMG_0702

道を、本丸方面へ向かっていくと、天秤櫓が現れます。

IMG_0709

堀切と天秤櫓。ここでも、四方から袋叩きにされてしまいます。

IMG_0719

本丸への最後の関門。ここも枡形門になっています。どここまでも、徹底的に戦闘的です。

IMG_0731

西の丸三重櫓。

IMG_0728

IMG_0730

堀切と竪堀。

IMG_0738

登り石垣と竪堀。

IMG_0775

大手門跡の石垣。ここも枡形。石垣づくりの枡形虎口は、当時の戦略では突破不可能な最強の防御施設、とのことです。

IMG_0778

登り石垣と竪堀。このころには、傘も役に立たない土砂降りになってしまい、ここまでで撤収。

見たかったけど見れなかった部分は、またの機会にとします。

メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ