マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

2019年02月

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

栃木県佐野市の城巡り

先日、小山駅からレンタカーで、佐野市の城跡をめぐってきました。

CIMG2371

山城サミットが行われた際に、通りがかりながら、登城しなかった唐沢山城跡に行ってきました。

ほかに、鰻山城跡、正光寺城跡、須花城跡に行ってきました。

CIMG2625

ランチは回転寿司。

CIMG2630

帰りに、ジョナサンへ。豆腐サラダ。

CIMG2627

豆腐サラダアップ。

CIMG2629

ハンバーグとチキン南蛮。

CIMG2628

ハンバーグが隠れて見えません。エビフライを追加しました。

そういえば、佐野市に行ったのに、なんでラーメン食べなかったんだろう(笑)

駅からちょうどよい距離、城巡り散歩

先日、横浜市に行ってきました。

CIMG2183

小机城跡。こちらは、JR横浜線小机駅から徒歩15分。

CIMG2178

CIMG2224

IMG_1068

相変わらずの見事な空堀、きれいに整備されて素晴らしいです。

IMG_1073

ランチはガストへ。豆腐サラダ。

IMG_1074

メニューの名前は忘れました。

IMG_1077

ヒレカツ。

IMG_1076

カルビ焼肉。

IMG_1075

デミグラスソースのハンバーグ。

ボリューム満点で、おいしかったです。




神奈川県藤沢市 大庭城跡4

神奈川県藤沢市の大庭城跡。複数の駅から、バスで行くことができます。私は、辻堂駅からバスで、小糸バス停下車、徒歩7分くらいのルートを取りました。このルートはバスの本数が潤沢です。ほかに、城山だったと思いますが、もう少し近くにバス停がありますが、こちらは本数が少なめになっています。

CIMG2094

大庭城跡は公園として整備されています。

CIMG2102

CIMG2097

空堀(堀切)です。

CIMG2114

建物の礎石跡です。


CIMG2105

公園内部は非常にきれいに整備されており、そこそこな自然も残されています。

CIMG2111

空堀を見下ろしたところ。

公園整備されているため、この日も大勢の家族連れが訪れており、郭内の画像はありません。

CIMG2123

こちらは、立ち入り禁止になっていますが、腰郭?あるいは横堀状の地形です。上部から覗き込むと、横堀が続いているようにも見えるのですが、滑りやすいとのことで立ち入り禁止なので、かぎの掛かったもんの隙間から撮影しました。

CIMG2144

CIMG2151

CIMG2149

こちらは特に、立ち入り禁止にはなっていませんが、ちょっと勇気がいる公園西側の空堀です。

夏場の探索は不可能と思われます。


CIMG2160

立派な土塁跡。

日曜日だったこともあり、家族連れが多く、不思議そうな視線に耐えながらの散策となりました。

神奈川県小田原市 石垣山一夜城跡 続日本100名城4

小田原市の石垣山一夜城跡。豊臣秀吉の小田原征伐の折、一夜のうちに突然目の前に巨大城郭が出現したため、北条氏の戦意を削ぎ、降伏開城を早めた、とされています。

CIMG1925

案内板です。石垣山城跡は、一夜城歴史公園として、国指定史跡、続日本100名城に選定されています。

JR早川駅から徒歩40分。私が歩いた道は近道なのですが、沢沿いや、ミカン畑の中の農道を急傾斜を登り続けるもので、かなりきつかったです。

やや、遠回りのようですが、舗装された車道を、出陣した武将たちの説明看板を見ながら歩く方がいいと思います。


CIMG1979

CIMG1985

もちろん車でも、駐車場もお手洗いも完備しています。

CIMG1919

石垣が見ごたえあります。

CIMG1935

野面積みの石垣。当時のままに残っている印象です。

CIMG1942

こちらはだいぶ崩れていますが、本丸跡の石垣。

CIMG1970

圧巻の井戸ぐるわ跡の石垣です。


CIMG1974

CIMG1966

IMG_1031

秀吉の絶大な権力が想起されます。

IMG_1035

駐車場の端に置かれた、石垣に使われた巨大石。

石垣山城跡、その名の通り、見事な石垣が楽しめる城跡です。

比企城館跡群 その②

杉山城跡は、東武東上線武蔵嵐山駅から徒歩25分~30分、車の場合、中学校の体育館裏に、駐車場が整備されました。(お寺の駐車場は使わないでくださいとのことです。)

CIMG1759

何度も訪れていますが、来るたびに整備が進んでいます。こちらも、比企城館跡群として国指定史跡、さらに続日本100名城に選定されています。

スタンプは、嵐山町役場にあります。


CIMG1768


CIMG1764

CIMG1775

杉山城跡は、良好に整備されているばかりでなく、遺構の保存状態も素晴らしく、これでもかと横矢をかけた空堀や、土塁をいつの時期に来ても素晴らしい状態で見ることができます。


CIMG1773


CIMG1828

虎口と土橋。

CIMG1781

CIMG1815

竪堀も見られます。

CIMG1862

CIMG1918

樹木や、下草がきれいに伐採されて、非常に見通しが良く、ついたとたんにワクワクが止まらない、そんな城跡です。
メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ