マリブルの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

2018年06月

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

大賀ハス祭り

CIMG0703

近所の公園で行われたお祭りです。カラフルな傘が目を引きます。

CIMG0710

CIMG0712

傘って、きれいですよね。半透明で、日光を通して、キラキラしています。

CIMG0707

BlogPaint

当日は、雨の中の大勢の皆様がいらしてました。

来年もやってほしいです。

戊辰戦争激戦地跡と二本松少年隊4

二本松城は、戊辰戦争激戦地の一つで、病弱の藩主丹羽長国を城から脱出させた後、残された藩士たちは、家老以下、わずか一日の戦闘で玉砕しました。


CIMG0496

箕輪門跡。


CIMG0499

枡形門になっています。

二本松城は、戦国時代畠山氏の居城でした。伊達政宗の父輝宗を拉致し、政宗にもろとも撃ち殺された畠山義継が有名です。

その後、蒲生氏、加藤氏などの手を経て、丹羽光重公が、10万石で入部、近世城郭に仕立て上げられました。

CIMG0502

CIMG0503

CIMG0504

枡形の様子がわかりますでしょうか。

IMG_5390

二本松少年隊の像。

二本松城に新政府軍が来襲した際、二本松藩の主力は、白河方面に出陣しており、城を守るのはわずかな留守部隊のみでした。

故郷を守るために、隊長木村銃太郎以下、少年たちは出陣を志願します。

IMG_5391

幼い我が子には、まだ、軍服がなく、父親のものを子供のために仕立て直す母親の像です。

どんな想いで、我が子を戦場におくりだしたのでしょうか。

勇んで出陣した少年たちは、木村銃太郎(享年21)以下、二度と戻りませんでした。


CIMG0535

城跡内で最も古い時代のものとされる石垣。

CIMG0540

天守台石垣。

IMG_5397

IMG_5401

山上の搦手門跡の石垣。


CIMG0519

CIMG0528

CIMG0555

城跡内には、至る所に、戦国期の遺構と思われる空堀や堀切の跡を散見することができました。

宮城県白石市 白石城跡 続日本100名城3

白石城跡は、仙台城主伊達家の重臣片倉家の居城。

江戸時代、一国一城令のもと、仙台藩では重臣たちを要衝に配し、幕府に憚って館(要害)と称しました。

船岡、涌谷など有名です。

CIMG0475

白石城には、JR白石駅から徒歩15分くらい。

CIMG0454

CIMG0455

これらの水路は、堀の跡と考えてよろしいのでしょうか。

CIMG0457

この辺りは、往時の城跡っぽさを留めています。

CIMG0463

CIMG0462

石垣です。

CIMG0476

CIMG0477

裏門跡です。


CIMG0482

天守を眺めます。


CIMG0471

枡形と櫓門跡。


CIMG0467

天守の石垣と、石落としを下から見たところ。

CIMG0468

そういえば、天守を近くから撮影した画像が、一枚もありませんでした。

電車の時間があるんで、大急ぎで駅に戻ったんですが、結局間に合いませんでした(笑)

宮城県仙台市 西館跡2

西館跡は、愛子駅から徒歩で行けると思います。正直、事前に全く眼中になく、ぶっちゃけ、登城数稼ぎで訪れました(笑)

CIMG0427

案内板が建てられています。市の指定史跡のようです。

CIMG0426

土橋と虎口でしょうか。この土橋状の通路の脇は、堀の痕跡のようにも見えました。

しかし、予想以上にヤブ化していて、遺構の確認は困難な状態。

CIMG0429

たぶん土橋上から撮った画像なんですけど、よくわかりません。


CIMG0430

郭内部側から、土橋状の通路を見たところ。

CIMG0432

この標柱は新しい。


CIMG0435

虎口?のようなところの先には、イノシシ用の罠が仕掛けられており、進めません。


CIMG0437

土塁です。

CIMG0438

土塁ですかね?

CIMG0441

何ですかね?コレ。

CIMG0445

堀の痕跡?

CIMG0449

今回は、何が何だかわからない画像ばかりで・・・。

宮城県仙台市 岩切城跡3

仙台市の岩切城跡は、JR岩切駅から徒歩30分ほど。けっこう急傾斜の坂道を登っていきますので、徒歩だとけっこう大変です。

自分も、一度は暑さと急傾斜に近くまで行きながら、断念したことがあります。

IMG_5360

今回は、車で行きました。車で行く場合、この石碑の前に、駐車スペースがあります。2~3台、停められるかな。

CIMG0408

第一堀切発見。

岩切城跡は、国指定史跡に指定され、遺構は良好に残されています。震災でかなりの被害があったようですが、現状は復旧しています。

CIMG0409

第二堀切。

CIMG0414

CIMG0417

主郭跡。現状は、草が伸びている状態です。

IMG_5361

主郭、四郭間の堀切。

IMG_5362

こちらが二郭かな。

CIMG0424

こちらも堀切です。どこのものだったか・・・。

IMG_5363

ここから、西側の尾根に進めるはずなのですが、こんな状態だったので、断念しました。


メッセージ

名前
メール
本文
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ