マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

2017年08月

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

栃木県高根沢町 桑久保城跡4

CIMG3210

桑久保城跡へは、車でのアクセスとなります。

桑窪の集落にある徳明寺の近くに桑久保城跡入り口の道しるべがあります。

そのさきにも、みちしるべがでているので、それに従えばよいのですが、車はどこか、徳明寺付近の道路が広めのところにおいて、歩いたほうがいいです。

車で行ってしまうと、本丸虎口手前まで行けるには行けますが、非常に狭い道で、小型の車がギリギリ一台、どうにかこうにか通れるかどうか、という細い通路です。しかも、曲がりくねってます。

通れないと考えていいと思います。


CIMG3211

新しい案内板がうれしい。


CIMG3184

虎口と土橋。あるいは、草がぼさぼさなのでは?と危惧していましたが、そうでもありません。


CIMG3183


CIMG3182

土塁と横矢の張り出しにより、折れを付けられた空堀。


CIMG3185


CIMG3186

郭内部は畑。

CIMG3188

堀底に降りてみました。ここは、堀底を歩くしかありません。

CIMG3192

CIMG3195

CIMG3196

堀底は、下草もなく、ただ堆積物で、ふかふかして少々歩きにくいですが、良好な状態です。

CIMG3204

CIMG3208

堀底を一周して、元の場所へ戻ってきました。

この城跡は、今回の中でも、いちばん行きたかった城跡なのですが、いちばん後に行ってしまい、しかも、道に迷ったために、日暮れ間際になってしまったのが、とても悔やまれます。

栃木県那須町 芦野城跡3

CIMG3140

芦野城跡へのアクセスは、車がよろしいかと。バスの便もありそうな気はしますが、確認はしていません。

CIMG3177

那須与一歴史館だったか、歴史館のある丘陵にあります。駐車場も完備しています。

また、那須町の無料の駐車場もありました。

CIMG3138

遊歩道が整備されていますが、この時期は、半ば草に埋もれています。

CIMG3145

堀切があります。とても形のいい堀切です。

CIMG3147

土塁です。かなり草深い様子がお分かりいただけるかと。

CIMG3149

堀切。

この城跡は、L字型に郭が配置され、各郭を堀切で断ち切っています。


CIMG3143

案内板の図をアップしたものです。上の画像は、本丸の上のあたりです。

CIMG3160

北端の郭です。


CIMG3163

堀切。


CIMG3173

こちらは、城内最大の堀切です。

冬場で、草の刈れた時期は、もっと迫力がある気がします。

夏祭り

IMG_1832

キラキラ綿菓子。甘すぎて、気持ち悪くなりました(笑)


IMG_1830

キーマカレー。一緒にいた人は辛いと言ってましたけども、私はそれほど辛いとは思いませんでした。

あとで、余っていたミルクカレーもいただきましたよ。


IMG_1835


IMG_1836



IMG_1838

花火ですが、タブレットではこれが限界。デジカメならもう少しうまく撮れたかも!?

鮎の塩焼きと天ぷらそば

先日の栃木遠征の折、鮎が食べたくなりまして、「黒羽観光やな」に、寄りました。

最初は、そばの気分だったんですけどね。

CIMG3127

川の流れも、写真に撮りたかったのですが、工事をしてたもんで。

IMG_1634

鮎の塩焼き。小さめのが二匹。

CIMG3128

そばも頼んでしまいました。天ざるが良かったんですが、そういうものはメニューにありませんでした。


IMG_1635

この組み合わせは、あまりよくない(笑)

栃木県大田原市 佐久山城跡3

CIMG3095

佐久山城跡は、御殿山公園として、整備されています。しかし、この公園への案内、駐車場といったものが、全くありません。

城跡の案内板なども見られませんでした。

佐久山小学校の裏手の丘陵が城跡になります。


CIMG3090

私は、さんざんにさまよった末に、この丘陵の山頂にある佐久山団地の駐車スペースに車を停めさせていただき、山林のほうに向かっている通路を進んでいきました。

画像は、横堀です。この先は、ヤブだったので、今回は突入していません。

CIMG3092

右手に見える竪堀でしょうか。

CIMG3117

順番が前後しますが、通路を入っていくと、左手に見える横堀です。最初、虎口なのかと思ったのですが、入っていくと、堀が続いていました。

CIMG3096

本丸の城塁です。

公園と言いながら、人っ子一人いません。お花の季節はまた違うのでしょうけど。


CIMG3097

堀切兼虎口のような地形。

先には堀ではなく、腰郭が続いています。


CIMG3100

腰郭の様子。


CIMG3102

途中から土塁を伴い、堀状になっています。


CIMG3104

堀切?と言っていいのか・・・。この画像、どこを撮ったのか記憶にないんです(笑)


CIMG3109

本丸内部の様子。整備が行き届いています。


CIMG3121


CIMG3124


IMG_1622

最初の通路左手に見える、横堀を薮を漕ぎ、倒木を乗り越えながら進むと、しっかりとした横堀がありました。

しかし、この方面は夏向きではありませんでした。

11月の山城サミットの際、再訪する予定です。
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ