マリンブルーの城攻めと食べ歩きの日記

城跡巡りと、食べ歩きの日記。

主に、茨城県や千葉県を中心に、全国の土の城跡を中心に、城攻めをしています。

訪れた城跡や、各地の風景など、綴っていきます。

また、全国各地のグルメもレポートしていきます。

GoToでナゴヤドームと城攻めへ 初日

先日の東海遠征初日です。

まず、光り舞う風の道を、ひかりの速さで突っ走りドラマチックに、ドラゴンズのスーパースター藤井選手の故郷、豊橋駅へ(笑)ドラゴンズファンにしかわからない。

20201013_083455

レンタカー店の開店までの時間つぶしに、喫茶店でモーニング。

レンタカーで新城市へ。新城市の城めぐり。

20201013_104715

古宮城跡。

20201013_131341

亀山城跡。

ランチは、道の駅つくで手作り村の食堂へ。

20201013_124144

名物という、トマトハヤシライスとんかつ付き。

名物というが・・・・・・すげー酸っぱい。ハヤシライスではない。

20201013_175801

晩メシ。

スーパーホテルの弁当付きプランで、飛騨牛のお店のステーキ弁当。

ここのお店、初めて名古屋に行ったとき、一度だけ行きましたが、高いけどおいしいお店です。

この日は、城廻を早めに切り上げ、ホテルに早めにチェックイン。

ドラゴンズの試合をテレビで見届けました。

愛知県新城市 文珠山城跡3

愛知県新城市の文珠山城跡。

武田氏に降った、奥平氏が武田氏との和解のあかしとして、武田氏の要請により築いた、とされています。


CIMG1013

主郭にある案内看板。


CIMG1012

主郭土塁です。

CIMG1010

主郭内部の様子。見張り台のような展望台があります。たしか、ハンモックもありました。

CIMG1005


CIMG1003

一段下がった腰郭は、土塁がついており、空堀状になっています。

CIMG1006

腰郭。

CIMG0998

土橋と虎口。歩きやすく整備されています。

CIMG0996

土橋から見た堀切。

CIMG0992

腰郭を虎口脇から見たところかな。


CIMG0993

腰郭?


CIMG0999

堀切の先の塞ノ神城跡に続くと思われる尾根道。

このまま、塞ノ神城跡に向かうつもりでしたが、この先で、道はUターンし、どんどん下がっていきます。車を止めた場所から、どんどん離れて行ってしまうので、めんどくさくなってしまい、途中で引き返しました。

車内に、タブレットを置き忘れてしまったので、そのときは、わからなかったのですが、歩いて30分近くかかるそうです。

文珠山城跡は、すぐ下まで車で行けたようですが、今回は、途中で林道が陥没してる箇所があり、レンタカーでもあったので、その手前に車を停めて、城跡まで歩きました。

林道の終点には、駐車場もありますが、現状、そこまでは車で行けなさそうでした。

愛知県岡崎市 山中城跡4

山中城と言えば、静岡県三島市の障子堀や畝堀で有名な、山中城跡が有名ですが、こちらは、岡崎市の城跡です。

20201015_112229

主郭の城跡碑。

20201015_105457

西側の登城口。最寄りの名電山中駅から、ここまで徒歩で20分くらいです。

駐車場も、県道沿いに、城址見学者用が用意されています。数台しか停められないと思いますが。

20201015_110420

土橋状の細尾根を進んでいきます。

遊歩道が整備されていますが、最初は、ひたすら登り続けていく感じです。

ひざが痛み出し、かなりきつく感じられました。

20201015_110613

城跡主要部へ向かう途中の様子。

20201015_110920

最初の明確な遺構。堀切。片側だけ、掘り切られ、土橋状になっています。

20201015_111127

竪堀。

20201015_111156

馬出し。

20201015_111210

空堀(堀切)。

20201015_111343

三郭?かな。

20201015_111533

二郭の様子です。

20201015_112248

主郭です。二郭とはわずかな段差で接続しています。


20201015_112732

腰郭部分。竪堀が穿たれていますが、草に埋もれてわかりにくいです。

20201015_113507

明瞭な堀切。この堀切は非常に見やすく、きれいな形で残されています。

20201015_114235

帰りの東側の登城口に降りていく途中に見えた堀切。

20201015_114414

さらにその先にある、城内最大の大堀切。

こちら側の登城道は、倒木があり荒れており、注意が必要です。

以上、山中城跡でした。

ひざ痛のため、ほかにも遺構があるようですが、そちらまでは回り切れておりません。

体調回復の暁には、再訪問を検討したいです。
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ